先ほどの、ひるどき名取でも、ご案内させていただいた、


東北大学大学院教育学研究科教育ネットワークセンター

震災子ども支援室 “S-チル”  様の、


第二回シンポジウム

「“東日本大震災後の子ども支援” ~診察室や保健室から見える子ども達~」 のご案内です。

ご興味のある方は、参加してみては如何でしょうか?



日 時 2012年9月15日(土)13:30~16:00


会 場 東北大学文科系総合研究棟11階大会議室


参加者 子どもに関わっていらっしゃる方


参加費 無 料
定 員 100名(定員になり次第締め切り)


申込方法 電話かFAXでお申し込みください。


問合せ先:

東北大学大学院教育学研究科
教育ネットワークセンター
震災子ども支援室 “S-チル”


Tel&Fax 022-795-3263
E-mail:s.children(アットマーク)sed.tohoku.ac.jp



案内チラシ・参加申込書へのリンクはこちら

http://www.sed.tohoku.ac.jp/~s-children/20120915.pdf



震災子ども支援室 “S-チル”様のHPへのリンクはこちら

http://www.sed.tohoku.ac.jp/~s-children/


Sチル様では、

東日本大震災で親を亡くされた子供たち、大切な人や物をなくされた子供たちを、

長期的に支援する為、無料の電話相談なども行っています。

http://www.sed.tohoku.ac.jp/~s-children/handbill2.pdf

絆プロジェクトの方々がお越しになりました。

写真となまえアートで作品を作り
支えあう輪を広げています。

今回は気仙沼や亘理など様々なところに行き、被災地の現状を神戸や世界伝えてくれる、とてもパワフルな方々です。
お子さんもいるお母さん達だと言うことで、この行動力、本当にパワフルです。


詳しくは
http://ameblo.jp/kizuna-project-kobe/

現在、なとらじにインターンシップで
東北学院大学と宮城大学の方々が来ております。

2時からの「こんにちわ名取」を見学後、広報について様々な事を学びます。

暑い中ですが、若い力で頑張ってください。

久しぶりのブログ更新となってしまいました。

スタジオ移転により、内部でブログに時間を割くことができずに約二か月・・・

やっと更新することができました・・・・ 申し訳ありません。

これからはどんどん更新していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

フェイスブックもやっていますので見てみてください。

http://www.facebook.com/natori801



「第6回トレインお絵かきコンクール」

DSC_0256

昨日から仙台空港アクセス鉄道の車体が新しくラッピングされました。
カラフルでとても夢のある絵になっています。
ぜひ一度見て、乗って、楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

名取災害エフエムは、下記に移転となりました。

 

移転先住所:          981-1292    宮城県名取市増田字柳田80番地

                                   名取市役所7階

 

移転先電話番号:      022-384-8010

 

移転先ファックス:      022-774-1953

 

メールアドレス:        natori801@gmail.com

 

いずれの番号も 生放送中 は、電話が繋がりにくい場合がありますのでご了承ください

 

 

長い間ご支援ご声援を頂きました皆様に深く御礼を申し上げますとともに、
これからも皆様に愛されるラジオ局として努力する所存です。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

増田の皆さま!“ありがとうございました“

↑このページのトップヘ