2016年3月20日

爽快‼ロックンロール王国の木村洋一です。

今回は、米国のハードロックバンド、BOSTONの2002年リリース作品、

Corporate America」にフォーカスしてお届けします。

BOSTONは、マルチプレイヤーのトム・ショルツを中心としたバンドで、

アルバムでは、
殆んどの楽器をプレイしています。

緻密な音作りは、1976年リリースの1stアルバムから変わっていません。

今作は、環境問題を扱った楽曲もあります。

実際トム・
ショルツは、ヴェジタリアンで、動物保護団体とも連携しています。

BOSTON
の大抵のアルバムのブックレットには「肉類は食べないようにしよう」とか

「毛皮製品は購入しないで」
とメッセージが書いてあります。

BOSTONの特徴的なサウンドに身を委ねて下さい。

そして、今回を持ちまして、

「爽快‼ロックンロール王国。」
は最終回となります


2012年から約4年に渡ってお送りしてきましたが、
如何でしたでしょうか。

またいつか皆様と、
FMなとりの番組で

お会い出来ることを楽しみにしております。


あなたの心を揺さぶったなら
                               その音楽はロックです!